夏のだるさを吹き飛ばすヨガ

6月に各所で梅雨が明けて、長い夏が予想されていますね。

ランニングやウォーキングを習慣化されている方も、なかなか継続するのが難しい時期に入ったと思います。

だからと言って運動習慣は止めたくないと言った方におすすめの運動がヨガです。


オンラインヨガを繋げば自宅がヨガスタジオになりますし、

ヨガスタジオは快適な室温が保たれていますね。


夏は暑さによる体力消耗や食欲不振、屋内の冷房による外気との気温差や高い湿度などにより、目に見えない内臓が疲弊して消化力が低下していきます。

また、冷たい飲み物・食べ物の摂取で余計に内臓が疲れていくんですね。


そんな身体が悲鳴をあげている時に焼肉など消化しにくいものを食べたり、

汗をダラダラとアクティブすぎる運動をしたりすると余計に夏バテにつながります。






◎夏はハタヨガ・リラックスヨガ・ヨガニドラーがおすすめ

ハタヨガ=「ハ」は「太陽」、「タ」は「月」を表し、陰陽バランスを整えてくれるヨガ。

ゆっくりと呼吸を繰り返し、少ないポーズ数を丁寧に行うことから、夏の自律神経の乱れを解消してくれる要素があります。

中でもツイストのポーズを長くキープするのは内臓機能の活性化につながるので、

おすすめです。